英語が公用語の国 
~英語が使える国を紹介します。~


英語が公用語の国って?

世界各国で広く使われている英語は、世界の公用語と言われています。

母国とは別に、公用語や準公用語として
英語を使用している国は80か国以上にもなります。

更に、仕事や自分の楽しみのために外国語として英語を学ぶ人も多く
国際共通語としても使われるようになっています。

パソコンやインターネットが世界中で使われていますが
プログラミング言語なども英語を元に作られています。


英語を母国語として使用している人口は約3,5億人
中国では、人口が約13.51億。
世界第1位の人口を誇っている中国の母国語は中国語です。
母国語だけを見ると中国語の方が多いのですが
多くの国で公用語として使われている事が多いため
英語が世界で一番よく使われている言葉になります。



Copyright ©2013=英語が公用語の国=All Rights Reserved.